スポーツチーム

当院では院外活動も活発であり、認定理学療法士(スポーツ)や日本体育協会および群馬県スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を持ち、チームトレーナーやメディカルサポート活動に参加しているスタッフが在籍しています。

熱中症の予防

夏の暑い時期に多くみられる問題の1つに「熱中症」があります。
近年、猛暑日や真夏日などをよく耳にすることが多く、日中に高温が続く日が多くなりました
このような暑さのなかで、スポーツを安全に行うポイントをまとめてみましたので参考にしていただければと思います。
特に、運動不足後には熱中症のリスクが高くなるとされています。
注意点をおさえて安全に楽しくスポーツができるようにしましょう!

ストレッチの方法

スポーツにおける怪我の原因は色々とありますが、からだの「柔軟性の低下」に対するストレッチの方法をご紹介します。
筋肉が硬くなりやすいと関節が十分に動くことができず、ケガにつながりやすいです。
ケガを予防して好きなスポーツを続けるために、スポーツの前後にストレッチを改めて行ってみてはいかがでしょうか!

部活動・体育の再開ポイント

コロナ禍において、部活や体育における問題が生じているようです。
屋内での生活が多くなり、運動不足を感じている人も少なくないと思います。

それは元気で運動不足など心配しないはずの小中高生も同じのようです。
体育の授業や部活動に身体が対応しきれず身体の不調や怪我をされるケースが生じているようです。

そのため、長期間の運動の中断から怪我から身体を守るための予防策をまとめてみました。
「運動再開後の負荷量の調整」や「よくある怪我の初期症状とそのケア」など
少しでも参考にしていただき運動を行えればと思います。